感動秘話

Studio NATURE

金曜ヨガクラスに通って下さるO様のお話。

 

1ヶ月くらい前、

レッスンにいらした時に

息を切らしておっしゃる。

 

「先生、昨日の朝ね娘を駅まで送る時、

途中で信号待ちをしていたら

その交差点の真ん中で小さいモノが

ヨロヨロ動いたと思ったら、パタッと

倒れて…

なにかと思ったら、こんなちっちゃな

猫ちゃんで…

助手席に座る娘に【拾って!!!】って

思わず叫んで保護したんです。

 

鼻や口からも血が出ていて、

でも生きてて…

そのまま、娘を遅刻させて

動物病院に行ったんですが

こんな時に限ってお休みのところばかりで

そして、動物を飼っているお友達に電話して

教えてもらい、やっと4軒目で

診てくれるお医者さんが見つかってね。

 

でも、小さいしかなり弱っているので

助かるかわかりません、

助かったら連絡しますので、って言われて

今日まだ連絡がないんです…

多分ダメだったんじゃないかと思うんです…」

 

とおっしゃるO様。

 

 

 

 

それから1週間後、

「先日病院から連絡が来て、

あの猫ちゃん、助かったそうなんです!!!

でも頭を打ったらしく、目が見えていないようなのですが

呼ぶと声に反応して来るんですって…!

あんなにちっちゃかったから、ダメかと思ってたんですけど、

良かったぁ…ホントによかったぁ…」と。

 

それで、先生に
お引き取りになりますか?

って聞かれたんですが

うちではどうしても飼えないので

すみません、

お断りすると、では市の方に連絡して

そちらで引き取ってもらうようにしますねって

言ってました…

飼えないのは心苦しいけど、

わたしには命が助けれらただけ、

まだいいかなって。」

と嬉しさの中にも申し訳なさそうな声で

おっしゃっていました。

 

 

 

 

 

…そして、更に先日のレッスンの時

「病院からハガキが届いて、

あの助けた子猫ちゃん、あの後

里親が見つかったそうで

その方に引き取られて
元気に過ごしているようなんです!!!

もうそれをみて、嬉しくて〜😭😭😭

とってもお顔のキレイな子だったから…

あんなに手のひらに乗るくらい小さかったのに。

ホントに良かった…」

 

 

 

 

O様があの時交差点のど真ん中で

間一髪助けていなかったら、

きっとあのまま路上で命を落としていたかもしれない…

病院を必死で探して、

見つかった病院で先生が一生懸命治療してくれて、

引き取ってくれた飼い主さんもいて。

 

 

私も一度目の前でクルマに轢かれた猫ちゃんを

保護したことがありますが、

怖いし、やっぱり足が震えるんです

でも助けなきゃっていう気持ちが強くて

車から降りる。

 

 

O様の正義感と勇気と優しさに感服です…

真が強い女性だというのは、

存じておりましたが彼女らしい行動で、

改めて尊敬✨

自慢の生徒さんです✨💕✨💕

 

助かった猫ちゃんとO様に

幸あれーーー❣️

本当に良かった。

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました