乾燥はお肌だけじゃないの

からだのこと

冬本番な季節になって、

インフルエンザも急に流行りだしているようです!

消防車のサイレンも聞くことが多い気がします…🚒💦

乾燥している証拠です。

 

たまには、

カラダのことを書いてみたいと思います😊✨

 

この時期、特に女性のみなさんは、

肌が乾燥して化粧の乗りが悪くなったり、

手で触れた時、鏡で顔を見た時…

何だか、調子が良くないなーと感じる人も多いと思います。

かかともガサガサ…⤵︎

 

そんな時、保湿をします。

油分の多いクリームをお肌に塗ったり

化粧品も濃いめのものを選んだり

化粧水もたっぷり含ませるように努力します。

 

皮膚からどんどん水分が蒸発するからです。

あとは呼吸(吐く息)でも、

水分がどんどん出て行きます。

 

夏場は、「あ〜喉が渇いた❗️」と

冷たい飲み物を、一日に何度も

グビグビと飲みますが、

冬場はそれほど飲まないと思います。

 

それでもお肌はこんなに乾燥しています。

 

 

体内でも同じような事が

おこっているのです!

 

血液中の水分量はおよそ80%、

筋肉細胞内の水分量はおよそ70%。

 

半分以上、水分です。

 

そして、この乾燥する時期、

皮膚や呼吸からは

体重60キロの人で1日あたり

およそ1リットルの水分が

出て行くと言われております。

 

寒い時、人は表面積を小さくし

寒さから身を守ろうとします。

例えば肩をすくめて、こぶしを握ったり

両腕を抱えたり…

こんな感じね↓

それにより、肩や胸、背中の筋肉が縮みます。

冷えるから血行も悪くなるし…😭

 

その上、筋肉内の水分が抜けて行ったら

どうでしょう!

肩凝りが酷くなるは、

筋肉も硬くなるは…

背骨の動きも悪くなり、

内臓の働きを妨げてしまうこともありそうです。

柔軟性も落ち、ひどい痛みや

ギックリ腰やヘルニアの原因にもなりそうなのは、想像つきます💦

大変なことになりそうです⚠️⚠️⚠️

怖いなー怖いなー😫

 

 

是非とも、この冬

水分補給を心がけてみて下さい❗️

ぬるめにした白湯、ノンカフェインの

麦茶、ほうじ茶、

苦手でなければ

あたたくしたポカリスエット(薄めてね)

だと、たくさん飲めるかな。

オススメですよ😊✌️

 

この冬、元気に乗り切りましょう✨✨✨

タイトルとURLをコピーしました