自分を叱る

何のためにフィットネスクラブを抜けて、

何のために自分の教室を始めて、

何のためにレッスンをしてるのか。

やりたいことがあったからじゃないの?

 

日々に追われ、大切な行き先を見失っていたかもしれない。

先週も一つ卒業したばかりなのに。

 

わたし「今野恭子」にしかできないこと。

テクニックじゃない、頭脳じゃない、

要領のよさ、効率良くなんてわからない。

そうじゃなくてさ!

 

指導者が出来てあたりまえなようで、きちんとできていないこと。

私が「こんな指導者になりたいな」って思ってること、

その中で私がお客様に「また来たい」って思って頂けることってなーに?

 

しっかりやんなさい!

気持ち引き締めてやります。

※気づかせてくれたのはお客様と身近な人。

タイトルとURLをコピーしました