東北横断210キロ

ロードバイク

ハンドバイクってご存知ですか?

ハンドバイクは、脚の不自由な方が乗る

自転車のことです。

脚で回すペダルを座ったまま両手で回す自転車。

普段車椅子生活の方は、

当然運動不足になりがちです。

ハンドバイクは運動の機会が少ない脚の不自由な方が向けの

画期的な運動ツールでもあるのです!

子供から大人まで乗ることができ、

車椅子よりも速く、遠くへ行ける自転車です!

 

今回はそれを普及させようと、

ハンドバイク協会の巴 雅人さんが発起人の

「東北横断ハンドバイクツーリング210キロ!

この企画のサポートライダーをさせて頂きます!

 

出会いは毎年宮城の石巻市で行われる

ツール・ド・東北。

ここでサポートライダーをさせて頂いたときに

出会った方です。

今回の企画が成功したら、

日本最長記録となります!

宮城の松島〜秋田の仁賀保まで、210キロ。

ロードバイクで走る210キロとは

訳が違います。

大袈裟かもしれませんが、

命がけのチャレンジでもあります。

どうぞお近く通った時には

温かい声援をお願い致します!

タイトルとURLをコピーしました