Mt.鳥海バイシクルクラシック!

秋田、鳥海山をロードバイクで登るヒルクライムレースが
行なわれ、出場してきました!

前日にあまりに大きすぎる鳥海山に絶望(笑)
車でコースを下見して、エグいコースに絶望(泣)
ゴール地点で力のないガッツポーズ

そして絶望の朝を迎えました.…

キンチョーで真顔。

もう後に引けない、スタート地点。

26キロ続く登り。
多分今まで感じた事のない苦しみを
味わうことになるから、
自分でもどこでどうなるかわからない恐怖感と
戦いながら、
8:20スタートしました。

途中の道端に咲くあじさいや、そよかぜ、緑にも
全く癒されず(笑)
どんどん進みます。
まだ8:30だ…10分しか経ってない…

サイコンは距離を見ると辛いので
時計表示のみに。

前半思ったより、ぐんぐん踏めて
良いペース。
ダンシングもよく加速できてる。

途中の長い下り坂は50キロで回し、
ここで時間を稼ぐのだー!

襲ってくる坂。
少しホッとする緩い傾斜。
を何度も繰り返します。

この辺りで下りで回したせいか、
ふくらはぎが両方痙攣。
なんとかごまかしながら進みます。

給水所でボトルに水を満タンに
補充して、頭から水をかぶり後半!

カーブでまだ、ダンシングで加速できてる!
まだ、いける!
その度、男性を数人ぐいっと抜いて、
ちっちゃな自信になる。
まだいける!

いや、辛くなってきた…
さっき入れたボトルの水がなくなるー!

次の給水所まであと3キロの看板。
そこからが長い!
給水ポイント全然こない!
「みずっ、みずっ、まだかっ!」と
ひとりごとを叫びながら登ってると
横を走っていた知らないチームの男性が
「水ないの?!」とボトルを差し出してくれたー!
ありがたく頂き、復活!
御礼にその優しい男性をぐいっと抜かせて頂き、
残り5キロ!

来ました、一番つらいとこ。
ふくらはぎがー!
と足首を曲げながら、何とか持ってくれと
思いながらヒーヒー。

ようやく二回目の給水所。
再び水を補充し、水をかぶり
ラスト3キロ!

それでもまだ襲ってくる坂!
ラスト2キロの激坂で
身体と気持ちの限界点が見えました。
ふくらはぎが終わりそう!
苦しい〜(泣)

ボロボロになりながら、
満身創痍で何とか登り残り500m!

気づいたら、訳分からず号泣しながら
走っていました。

ゴール手前で沿道からの声援で
更に泣けてきて、
ぐちゃぐちゃになりながらゴール!

先にゴールしていた、チームメイトが
迎えてくれ、
久しぶりの地面を踏むことができました。

という1時間56分。
クラス17位、初参加にしては悪くないかな?

終わると辛いことって忘れるのね(笑)

やったー!完走できたよー!

下山。
こんな高い所まで登ったのか…
しみじみ。
鳥海山からの眺め。

新たな自分の限界地点へ行けました。
ってことは、次の限界点へ行きたくなります。

来年の課題も明確だし、また練習がんばろう!

2時間もこんなに高い山を登れる体力。
健康に産んでくれた両親に感謝です。

一緒に頑張ったチームメイトにも感謝です!

今は夢だったんじゃないか、という感じです。

鳥海山バンザーイ*(^o^)/*

いい感じにタガがまた一つ、外れました(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました