軽くなれる解決策!

今野恭子です!
ちょっと思ったので、ブログに書きます。
サラッと読み流して下さい(笑)

人は色んな悩みやストレス、
必ずありますよね。
人間ですから、浮き沈みあって当然です。

私にもあります。
正確にはありまし(た)。

何も手につかなくなるくらい、心配な事。
心が引き裂かれるくらい、悲しい事。
吐き出せないストレス。

ずーっと考えこんでしまう。
何回も何回も考えてしまう。

そして底まで落ちて、抜け出せなくなる。
しまいには、そこが居心地よくなってきたり。
感情がコントロールできなくなる。

以前はそうなる自分がいました(笑)

……心が弱いですね(笑)

これ、周りのひとに気づかず悪影響を
及ぼしています。

それではいけませんよね。

ではどうするか?
ワタシ流の解決策として(笑)

答えは…

もし人は関わらない自分一人の悩み事の場合、
それはもう自分の心に答えが出ていると思います。
心が動いてますから、
そしたら、やれない理由より、
やれる理由を必死で考えましょう。
あとはそれを実行に移すだけです!
それでもやれない理由ばかり考えるときは、
本気ではないと判断してやめます。

また、もし人が関わる悩み事の場合、
ん?
正確には「人を心配しての悩み事?」

その時はそのことを深く考えては
よくないと思います。
思い詰めないこと。
自分が何とか解決させようと考えない。

その悩みに自分がのまれてしまいます。

だって特に人のことなら
私達が心配して、頭で考えても
出る答えは同じです。

悩んでる時間がもったいない!
人の心配をする前に
自分をもっと大切にしませんか?

決して冷たい訳ではなく、
その相手を信じてあげてください。
というか相手はそんなこちら側を見て、
信用してくれているんだ、と
思うようになってくるのではないでしょうか?

色々と考えそうになったら、
そこでストップ!

そして、悩みなんてまるでないように
色んな事をする!

外へ出かけたり、
仕事、料理、洗濯、遊びでも
何でもいいから、忙しい(ふり)をしてでも
悩んでる自分、心配している自分から離れる。
真逆の事をする!

難しい時は、そう考えられるように
なんども練習します。

そうすると、
いつの間にか自然に答えが出ていて、
心が軽くなっている自分がいるはずです!

私は昨年、自分の仕事のやり方を
変えてから
少しずつ自分に自信が持てるようになり、
それが全てのきっかけになって
いま述べた事が
できるようになりました。

それからは落ち込む、とか
イライラしたりすることが
驚くほどなくなりました。

そしてポジティブな人は
自然にこれができていますね。

ポジティブな人は
無意識かもしれませんが、
いつも忙しそうに何かやってますよね?

それが大事なんです。
本当に。
以前ブログにも書きましたが、

〜心が強い人は
「感情を行動でコントロールする」
心が弱い人は
「行動が感情で支配されてしまう」〜

尊敬する恩師から聴いた言葉です。

さぁさぁ新しい一か月が始まります!
自分をもっと大切にして
前向きに行動あるのみです!

と自分にも言い聞かせつつ、
今月も楽しく頑張ります!

※ちなみに、何の宗教でもありません(笑)
全て体験談です!(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました